goo ID

ログイン状態の保持について

gooIDログイン 「一定期間ログイン状態を保持」をチェックしてログインした場合、その後ログアウトしない限り(※1)、ブラウザを終了しても、コンピュータの電源を切っても、ログインした状態が継続し、次回ご利用になる場合には、新たにログインすることなく、gooトップページにおける便利な機能(※2)及びその他のgooID使用サービスをご利用になることができます(クッキーという技術を用います)。

※1.以下のサービスについては、ログイン後のそれぞれ以下に示す時点において、自動的にログアウトします。
gooメールは24時間経過時またはブラウザ終了時、からだログは24時間経過時。
※2.gooトップページで表示されるgooメールの受信箱の概要(送信者、件名、受信日時)は、24時間経過時またはブラウザ終了時以後は再ログインの必要があります。


gooトップページ、教えて!goo、gooブログなどのサービスが便利に

「一定期間ログイン状態を保持」をチェックすることにより、次のようなgooトップページにおける便利な機能及びその他のgooID使用サービスをご利用になることができます。
■ gooトップページ : gooメールの受信箱の概要(送信者、件名、受信日時)がマウスオーバーで表示されるようになります。
  gooトップページの機能に関しましては、こちらの機能説明ページをご確認ください。
■ 教えて!goo :次回 ログインすることなく掲示板への書き込み等を行うことができます。
■ gooブログ : 次回ログインすることなくブログ記事の投稿等を行うことができます。

なお、goo決済に対応した有料サービスの場合は、セキュリティ上、「一定期間ログイン状態を保持」をチェックしていても、次回ご利用になる場合には、再度ログインが必要になります。(「一定期間ログイン状態を保持」にチェックをしている場合、IDは表示されます。)

【ご注意】
※インターネットカフェや会社、学校のように他の人とコンピュータを共有する環境でご利用になる場合は、「一定期間ログイン状態を保持する」のチェックを外すことをお勧めします。「一定期間ログイン状態を保持」にチェックしてログインした場合、ブラウザを終了したり、コンピュータの電源切ったとしても、ログアウトしない限り、当該コンピュータにおいて、お客様以外の方がお客様のgooIDを利用してgooトップページ及びその他のgooID使用サービスを利用することができるようになります。そのため、お客様になりすました掲示板への書き込みや個人情報の盗難等、お客様に不利益が生じる危険性があります。
※他の人とコンピュータを共有する環境においてログインされた場合は、ご利用終了時に、「一定期間ログイン状態を保持」のチェックの有無に拘らず、必ずログアウトしてください。
※ログイン状態を保持するためには、予めご利用のブラウザでクッキーを有効に設定しておく必要があります。

gooID ID・パスワード記憶設定 

【一定期間ログイン状態を保持する場合】

1.ログイン画面で、「一定期間ログイン状態を保持」をチェックしてください。
gooIDログイン

2.ご利用後、ブラウザの終了ボタンをクリックして、サービスを終了してください。
※「ログアウト」ボタンをクリックすると「ID・パスワード記憶」も無効となります。

※gooメールについては、ページ下部【メールで一定期間ログイン状態を保持する場合】を参照ください。

【一定期間ログイン状態を解除する場合】

ご利用後、「ログアウト」ボタンをクリックしてログアウトしてください。
※ブラウザの終了ボタンをクリックしてサービスを終了しても、ログアウト状態にはなりません。

gooID ID・パスワード記憶例

【メールで一定期間ログイン状態を保持する場合】

1.gooトップページ上では、ログイン後24時間以内またはログアウトしない限り、メール受信箱の概要(送信者、件名、受信日時)が表示されます。
gooID ID・パスワード記憶例
件名をクリックすると、受信一覧画面へと遷移します。

2.ログイン後24時間経過した場合か、もしくはブラウザを終了した場合、ログアウトになります。
※その場合、ログイン画面が再度表示されます。
gooID ID・パスワード記憶例